\ ポイント最大11倍! /

【アレンジレシピも紹介】ホームベーカリーで低糖質パンを作ろう!

<景品表示法に基づく表記>本サイトには、プロモーションが含まれている場合があります。

低糖質パンって自分でも作れるの?

自分で作ることは意外と簡単♪
分量を量るか、ミックス粉を使うとできるよ!

自家製低糖質パンはアレンジは無限大!新しい趣味としてもおすすめです。添加物が気になる人や低コストで作りたい人から人気があります。面倒だなと感じる人はミックス粉を使うこともできるので、ぜひ参考にしてください。

低糖質パンをホームベーカリーで作ってみたいという人は、ぜひチェックしてみてください。

\低糖質パン専用の本も売っています/

\最大10%ポイントアップ!/
Amazon
\ポイント最大45.5倍!/
楽天市場

Amazonのkindleで読むと0円で読めるので、会員の人はぜひ読んでみてくださいね!30日無料体験もやっています!

目次

手作り低糖質パンのメリットやデメリット

ホームベーカリーで手作り低糖質パンのメリット・デメリットを紹介します。

①ホームベーカリーで作るメリット

ホームベーカリーで作るメリットはこちらです。

  • 焼き立てのおいしさを味わえる
  • 低価格で作ることが可能
  • パン作りが楽しく、趣味につながることも
  • 具材入りなどアレンジも楽しめる
  • 添加物が気にならない

低糖質パンの最大のメリットは、やっぱり低価格なことと焼き立てを楽しめることです。

焼き立てのおいしさなら、ふすまパンも食べやすいという人も。

②ホームベーカリーで作るデメリット

ホームベーカリーで作るデメリットはこちらです。

  • 手間がかかる
  • 置き場所が必要
  • 手作りでは難しい種類も

手間をかけるのが嫌な人には、ミックス粉を使用する方法もあるのでおすすめです。5分ほどあれば作ることができます。

市販のパンにしようかなと思う人はこちらへ

市販や通販のパンを検討中の人は、こちらの記事がおすすめです。

低糖質パンで市販と通販の値段比較

ホームベーカリーで低糖質パン作り!気になる疑問を解決!

糖質制限以外の人にも気になるポイントは、何が必要なのか、手作りするといくらぐらいなのかが気になりますよね!はじめて低糖質パンを作る人が気になる疑問をまとめてみました。

低糖質パンを手作りするときの材料

低糖質パンを作る時に使われることの多い材料はこちらです。

  • 大豆粉
  • ふすま粉
  • 低糖パン用ドライイースト
  • おからパウダー
  • 人口甘味料
  • バター、塩、卵、水

すべての材料を使うわけではありませんが、材料もスーパー等で売っていないものもあり、準備が大変です。計量にも時間をとられるので、手間がかかります。

ホームベーカリーなしだと手ごねになるので、更に時間と労力が必要です。

ホームベーカリーとミックス粉があれば、難しい準備も時間も労力も必要ありません。

ミックス粉を使えば誰でも簡単に低糖質のふすまパンができるので、初心者にはおすすめ!

手作りするといくらになる?

ホームベーカリーをミックス粉で作ると低糖質パンはいくらに手作りできるのでしょうか。

ミックス粉1回200gと計算すると、一斤370円〜400円ほどです。
(牛乳や油などの細かい計算は省略しています)

自分で材料を計量すると、手間はかかるけど、もう少し安く作れるので、中級者以上にはおすすめ!

値段以上の差がでやすいのが、低糖質パンのポイントです。

  • 焼き立てかどうか
  • 糖質量の差
  • 添加物の量

市販パンとの違いが大きく出るポイントなので、手作りを検討している人はよく比較することをおすすめします。

【初心者おすすめ】ホームベーカリーとミックス粉で低糖質パン作り!

初心者は、ミックス粉を使った低糖質パン作りがおすすめです。

計量の手間も不要で簡単においしく作れるからね!

でも、実はホームベーカリーとミックス粉にも相性があったり、膨らみづらいミックス粉もあるので要注意。

初心者におすすめの商品を紹介するよ!

ホームベーカリーのおすすめ

低糖質パンのミックス粉を使いたい人におすすめの商品が「パナソニックのホームベーカリー」です。

\最新モデルでなくても十分に使えます/

ミックス粉との相性もよく、全粒粉パンも作ることができます。ミックス粉の口コミでも、パナソニックのホームベーカリーは人気で膨らみやすいと高評価です。

他のメーカーよりは価格帯は高めだけど、買いなおしをしたりするリスクがないのは嬉しいよね

安く購入することのできるシロカでは、低糖質のミックス粉との相性が悪いとの口コミがいくつかあったので、お気をつけください。

低糖質のミックス粉のおすすめ

ホームベーカリーで作るミックス粉で試したいものをピックアップしました。

\みんなが使ってる有名なふすま粉ミックス/

\最大10%ポイントアップ!/
Amazon
\ポイント最大45.5倍!/
楽天市場

ミックス粉を使えば基本的にふすまパンの失敗はありませんが、初心者にもおすすめのミックス粉は富澤商店の商品です。

膨らみやすいと評判なので、初めての人は富澤商店から初めてみるのがおすすめです。

おすすめのミックス粉の比較記事もあわせてご覧ください。

【初中級者向け】ホームベーカリーで作る低糖質パンレシピ

ホームベーカリーの使用に慣れている人やミックス粉以外で作りたい人向けに、低糖質パンのおすすめレシピを紹介します。

①大豆粉+ふすま粉の低糖質パン

クックパッドから画像引用

大豆粉とふすま粉を2:1で組み合わせたパンです。ふすま粉だけでも、大豆粉だけでも、どこか食べづらさを感じている人にもおすすめのレシピです。

簡単!低糖質*大豆粉ふすまパン by norakoro

②ふすま粉+強力粉の低糖質パン

クックパッドから画像引用

強力粉を混ぜている分、ふすま粉や大豆粉だけで作るよりも、一般的な食パンに近いレシピです。ふすま粉を用意すれば、すぐに作れるので手軽に試すことができます。

ふすま粉でブランパンHB 低糖質 by azuki34

③ふすま粉+グルテン粉で低糖質パン

クックパッドから画像引用

ふすま粉にグルテン粉を足したレシピで、弾力のある食感の低糖質パンを作っています。パンは弾力重視という人は、グルテン粉を足してみると食感が変わります。

低糖質!簡単フワフワふすまパン by GoGomicchy

ホームベーカリーで作る低糖質パンのアレンジレシピ

ふすまパンの味は苦手だなあと感じた人も諦めるのはもう少し後にしませんか。

ふすまパンが苦手すぎて食べたくない…

ホームベーカリーなら自分流のアレンジもできるから、好みのふすまパンを作ることもできます

ふすまパンの味が苦手と思った人は、せっかくのホームベーカリーを活かして、アレンジを加えてみましょう。

ふすまパンを食べやすくするアレンジ方法
  • 50cc程度、水を追加
  • 水→牛乳に変更
  • シナモンパウダーをいれる
  • 人工甘味料を入れる
  • 20gほどミックス粉と強力粉を交換する
  • 具材入りの食パンにアレンジ

アレンジすることで食感が柔らかくなったり、ふすま粉の匂いが消えたりするので食べやすくなるようです。

卵やチーズを組み合わせた食べ方もおすすめ!

こちらの記事でも、市販のふすまパンの食べ方について紹介しているので、あわせてご覧ください


ホームベーカリーで自家製低糖質パンで美味しく作ろう!

ふすまパンをレシピ通りに作ると少し詰まったパンの印象がありますが、ホームベーカリーなら、自分好みに合わせられるのが嬉しいポイントです。

ぜひホームベーカリーで挑戦してみたいなと思った人は、ミックス粉や紹介したレシピを参考にしてみてください。

最後まで読んでくださってありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次