MENU

低糖質パンを手作りしよう!ミックス粉とホームベーカリーで簡単手作り。

糖質制限中にパンが食べたいって人はいませんか。

ですが、低糖質食品は値段も高めのことも多いですよね。

そんなお金が気になる人におすすめなのが自家製低糖質パンです。
ホームベーカリーで作るふすまパンは低価格に自分好みに作れます。

しかもアレンジは無限大!新しい楽しみも生まれます。
添加物が気になる人にもおすすめできます。

ズマコ
ズマコ

ただ自宅で作るふすまパンってちょっと評判が悪いんです…。なので、おいしく食べる方法も一緒に紹介していくので参考にしてみてください。

低糖質パンの手作りが気になる人は、ぜひ参考にしてみてください。

目次

低糖質パンの手作りはどんな人向け?

低糖質パンの手作りが向いている人は、こんな人です。

  • 低糖質パンを低価格で食べたい
  • 焼き立てのパンが好き
  • パンはそのままより具材を乗せて食べることが多い
  • 多少の手間がかかってもいい

低糖質パンの最大のメリットは、やっぱり低価格なことです。

ズマコ
ズマコ

自分好みのパンを作ることを趣味として、楽しんでいる人もたくさんいます!

焼き立てのパンが好きだったり、添加物が少ないことなど、他にも低糖質パンを手作りする理由はたくさん!

デメリットとしては、やはり手間がかかることです。少しの時間ならかけられるかな?と思える人が手作りに向いています。

ズマコ
ズマコ

今はミックス粉とホームベーカリーを使えば、あっという間に低糖質食パンができます♪

ホームベーカリーで低糖質パンを手作り

低糖質パンの手作りを考えている人には、ホームベーカリーがおすすめです!

ズマコ
ズマコ

ホームベーカリーなら自動でやってくれるので、ミックス粉と簡単な材料を入れればすぐにできちゃいます♪

ミックス粉を使えば誰でも簡単に低糖質のふすまパンができます。

手作りするといくらになる?

ホームベーカリーをミックス粉で作ると低糖質パンはいくらに手作りできるのでしょうか。

ミックス粉1回200gと計算すると、一斤370円〜400円ほどです。
(牛乳や油などの細かい計算は省略しています)

ズマコ
ズマコ

価格でいうと、市販のパン以上パン屋さん以下…。買ったほうが安いってこと??

ですが、市販のパンとは添加物や糖質の量が全く違います

こちらの記事でも、値段の他にも糖質量も一緒に記載して、比較しているので、ぜひ参考にしてみてください。

あわせて読みたい
低糖質パンが安いのはどこ?市販品と通販を比較してみた。 近年、低糖質食品が注目を集めています。その中でも「低糖質パン」は、低糖質生活を続けるうえで、大事な食品のひとつです。 美容や健康のために低糖質食品を選んでいる...

ホームベーカリーも初期費用として必要です。今からミックス粉を検討している人は、低糖質のミックス粉とシロカのホームベーカリーは相性が悪いとの口コミもあったので、気をつけてください。

おすすめミックス粉

ホームベーカリーで作るミックス粉で試したいものをピックアップしました。

\みんなが使ってる有名なふすま粉ミックス/

\まずは小分けで少なめに挑戦したい人向け/

ミックス粉を使えば基本的にふすまパンの失敗はありません。
毎日手軽に低糖質のパンを取り入れるのにはぴったりですね。

どちらの評判も実はあまり変わりありませんので、大容量か小分けの袋入りかの希望で選ぶのがベストかと思います。

食べづらいの意見もあるのですが、半分ほどの人は「おいしい」「慣れると気にならなくなる」との意見もあるので個人差が大きいです。

低糖質パンの手作りをおいしくするコツ

ふすまパンの味は苦手だなあと感じた人も諦めるのはもう少し後にしませんか。

ホームベーカリーなら自分なりのアレンジができるので、色々試してみるのも楽しいです。

みんながしてるアレンジ法
  • 50ccほどレシピよりも水を増やす
  • 水を牛乳に変えてみる
  • シナモンパウダーを入れる
  • 人口甘味料を入れる
  • 20gほど強力粉とミックス粉を変える

アレンジすることで食感が柔らかくなったり、ふすま粉の匂いが消えたりするので食べやすくなるようです。

軽く糖質制限を取り入れてみたい人なら、強力粉を足して割合を変えていき、徐々にふすまパンの食感に慣れていくのもおすすめです。(強力粉を足した分、ミックス粉は減らしてください)

ズマコ
ズマコ

そのままトーストしたものは苦手だけど、卵やチーズを組み合わせたものならおいしく食べられるという声も多く見かけたので、一手間を加えてみてもいいのかも♪


低糖質パン手作りまとめ

ホームベーカリーで作るふすまパンはどうだったでしょうか。

ふすまパンをレシピ通りに作ると少し詰まったパンの印象があります。
ですが、ホームベーカーリーのメリットはアレンジできることです。

少しずつ自分好みのふすまパンを作っていくことができれば、ふすまパンでの低糖質生活も長く楽しめる秘訣になります。

ぜひホームベーカーリーで挑戦してみてください。

最後まで読んでくださってありがとうございます。
参考になれば嬉しいです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

モーニング大好き主婦。

朝に珈琲を飲む時間を大事にしてます。

コメント

コメントする

目次
閉じる