\ ポイント最大11倍! /

全粒粉パスタがまずいって本当?気になる理由と改善方法を紹介

<景品表示法に基づく表記>本サイトには、プロモーションが含まれている場合があります。

美容や健康に意識の高い人から人気の全粒粉パスタ

全粒粉パスタは小麦の外皮まで丸ごと使っていて、食物繊維や栄養価が高いことが特徴です。ですが、独特の風味や食感からまずいと言われることもあります。

今回は、全粒粉パスタのまずさへの改善方法やおすすめの商品もお伝えします。ぜひ参考にしてください。

\食べやすい全粒粉パスタとして人気/

\最大10%ポイントアップ!/
Amazon
\ポイント最大45.5倍!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング
目次

全粒粉パスタがまずいといわれる理由

全粒粉パンがまずいと言われる理由について考えられる理由は次のとおりです。

3つの理由について詳しく説明します。

独特の風味

全粒粉パスタがまずいと感じられる理由の一つは、その特有の風味です。通常のパスタと比較して、全粒粉パスタは少し苦味があり、風味が強めです。これは、胚芽や胚乳に含まれる成分が影響しています。

また、調理方法も味に影響を与えます。適切な茹で加減や調理法を守ることで、味のバランスを整えることができます。

ボソボソした食感

全粒粉パスタは、少しボソボソした食感やバサバサした食感がします。

茹で時間を長くすることで改善はできますが、ペペロンチーノに合うようなつるつるした食感を出すことは難しいです。つるつるした食感が好きな人は、グルコマンナン配合の蒟蒻効果がおすすめです。

いつものパスタと違う違和感

個人の味覚差も、全粒粉パスタの味をまずく感じさせる要因です。

低糖質パスタや全粒粉の商品に慣れていない人は、特にまずく感じてしまう人もいます。はじめは違和感の少ないパスタから試していくこともおすすめです。

全粒粉パスタはまずいのか口コミをチェック

全粒粉パスタを実際に食べている人の声を集めてみました。「まずい」という声もあるものの、上手に付き合っている人もいる人も数多くいました。

おいしくない

全粒粉パスタがおいしくないという口コミはSNSでもチラホラあります。雑味や風味が特徴的なので一般的なパスタとやはり異なります。ソースによっては合わないレシピもあるので注意しましょう。

工夫して食べている

全粒粉パスタは一般的な小麦粉のパスタと風味が少し違うので、茹で方やあわせかたを変えるとグッとおいしく食べられます。次章でもおいしく食べる工夫を紹介しているので、ぜひチェックしてください。

全粒粉パスタは作り方とレシピが大切!

全粒粉パスタをおいしく食べる改善方法

全粒粉パスタをおいしく食べられる解決方法を4つお伝えします。

上記の4つの項目についてそれぞれ紹介します。

実は工夫次第でかなりおいしくなるよ!

茹で時間を変える

全粒粉パスタの茹で時間を少し長めにすると、バサバサした食感が改善されます。

人によっては30秒から3分近く茹で時間を延ばしている人もいるので、自分の好みにあう柔らかさまで試してみましょう。ボソボソから少しモチっとした生パスタの食感に近づきます。

水分を吸いやすいので、ふだんのパスタよりもたっぷりのお湯でゆでましょう。

水につけておく

全粒粉パスタの食感が気になる人は、調理前に2時間程度水につけておくことがおすすめです。

他の糖質オフパスタでも食感が気になる場合は、水につけておくことでボソボソ感が軽減されるので、全粒粉パスタに関わらずに使える改善方法です。

ソースを変えてみる

独特な食感や風味が気になる人は、クリーム系のソースやトマトベースのソース、チーズと組み合わせると味が風味が和らぎ食べやすいです。全体的に少し濃いめのソースとあわせると更に食べやすいです。

さまざまなソースや具材を試して、自分好みの味を見つけましょう。

風味をそのまま楽しむ

全粒粉パスタの味がソースと合わないと感じている人は、和風パスタやオイルソースなどでシンプルに食べることがおすすめです。

胚芽の素朴な香りは和の味付けと相性がいいので、納豆パスタなど和風アレンジして食べたほうがおいしく感じる人もいます。洋風の味付けでまずく感じた人は、和風アレンジも楽しんでみましょう。

おすすめの全粒粉パスタ

全粒粉パスタでも人気があるおすすめの商品のお伝えします。

それぞれの項目について詳しい情報を紹介します。

ラティーノ

\最大10%ポイントアップ!/
Amazon
\ポイント最大45.5倍!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

全粒粉パスタをコスパよく楽しみたい人には、ラティーノの全粒粉パスタがおすすめです。

まとめ買いすると、実店舗のスーパーよりも安く購入できることもあります。なるべく安く済ませたい人や長期的に食べたい人はラティーノの全粒粉パスタを試してみましょう。

アルチェネロ

単品購入したい人やオーガニックの全粒粉パスタを選びたい人は、アルチェネロがおすすめです。

全粒粉パスタは小麦をまるごとひいているので、残留農薬の心配などから有機栽培を選びたい人もいます。アルチェネロの商品は、種まきから収穫、加工まで全工程が厳しく管理されているので安心です。有機JAS認証とEUオーガニック認証を取得しています。

ベースパスタ

\最大10%ポイントアップ!/
Amazon
\ポイント最大45.5倍!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

栄養価の高さから全粒粉パスタを選びたい人ならば、完全栄養食であるベースパスタもおすすめです。

ベースパスタの主原料は小麦全粒粉で作られています。それでも足りない栄養素を米ぬかや小麦胚芽などの栄養価が高い食材を混ぜ合わせることで、1食に必要な栄養素がすべてとれる現代のあたらしい主食です。

「麺類が好きで栄養が偏りがち……」という人は、ベースパスタもお試しください。

特に丸麺は混ぜそばの素と和えるとおいしいよ!

※1食(1袋)で、栄養素等表示基準値に基づき、過剰摂取が懸念される脂質・飽和脂肪酸・n-6系脂肪酸  ・炭水化物・ナトリウム・熱量を除いて、すべての栄養素で1日分の基準値の1/3以上を含む

全粒粉パスタを工夫して楽しもう。

全粒粉パスタは、味の特徴があるため好みが分かれる食材です。まずいと感じる人もいますが、適切な調理法や味のアレンジを試すことで、おいしさを引き出すことができます。

個々の好みに合わせた楽しみ方を見つけて、全粒粉パスタの魅力を堪能でき、だんだん全粒粉の風味にも慣れていくことが可能です。全粒粉の風味に慣れると、パスタ以外にもパンにも挑戦することができるので、糖質カットやカロリーカットしたい人に役立ちます。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次