\ ポイント最大11倍! /

サラダチキンは冷凍保存できる!解凍方法や日持ち、おすすめ商品を紹介

<景品表示法に基づく表記>本サイトには、プロモーションが含まれている場合があります。

タンパク質補給のためにも継続的に摂取している人が多いサラダチキン。

まとめ買いのためにも冷凍保存や解凍方法を知っておくと、安いときにまとめて購入することが可能です。「サラダチキンがないから買いに行かないといけない」「お店に行ったら値段が高かった」という現状から抜け出せ、挫折の可能性を少なくできます。

実店舗だけでなく、ネット通販でも安くまとめ買いできるので気になる方はご覧ください。

1個174円でまとめ買いにおすすめ/

\最大10%ポイントアップ!/
Amazon
\ポイント最大45.5倍!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング
目次

サラダチキンは冷凍保存できる

サラダチキンは、市販品でも手作りでも冷凍保存できます。手作りの場合は加熱前でも加熱後でも冷凍保存可能です。冷凍すると保存期間が長くなり、家庭での食材管理が楽になるなどのメリットがあります。

冷凍保存する場合の方法を市販品と手作りの場合に分けてお伝えします。

①市販の場合

市販のサラダチキンは、パッケージの包装のまま冷凍保存できます。

真空状態で保たれているので、そのまま急速冷凍しましょう。金属トレーの上に置いて急速冷凍させると味の劣化も防げるのでおすすめです。

そのままだから簡単だね!

②手作りの場合

手作りのサラダチキンは、粗熱をとって冷ましたものを冷凍しましょう。

水分をふきとり、ラップに包んでからジップロック等にいれて急速冷凍します。市販品同様に金属トレーの上におくと急速冷凍状態になるのでおすすめです。粗熱をとってから冷凍しないと、パサついたサラダチキンになるので注意してください。

冷蔵した場合の保存方法や日持ちについては、以下の記事を参考にしてください。

冷凍サラダチキンの解凍方法

サラダチキンの解凍は、冷蔵解凍がおすすめです。

中心部までしっかり解凍するには、数時間必要です。食べたい時間の半日前には冷蔵庫にうつしておきましょう。

時間のないときは流水解凍を使ってみましょう。

食べるときにすぐ使いたい人は、下味付きのサラダチキンレシピが便利です。下味付きで冷凍しておくと、加熱後すぐに食べられます。

冷凍サラダチキンの日持ち

サラダチキンを冷凍した場合の日持ちは、1か月を目安にしましょう。

市販の冷凍のサラダチキンの中には、1年以上先の賞味期限のものもあります。冷凍状態で売られているサラダチキンなら、まとめ買いしても安心です。

家庭で冷凍するサラダチキンは早めに食べよう

冷凍サラダチキンは市販されている

冷凍サラダチキンは、スーパーや通販で購入することが可能です。

\冷凍サラダチキンのメリット/

  • 長期保存が可能になる
  • まとめ買いで安く購入できる
  • 食べたいときにいつでも食べられる
  • サラダやスープにも使える

市販の冷凍サラダチキンも取り入れて、活用してみてください。

①業務スーパー

公式サイトから画像引用

1つ200gのたっぷりの量で税込み192円で販売されています。スーパーやコンビニで買える商品の中でもコスパ良好◎売り切れていることもあるので、欲しい人はまとめ買い推奨です。

②ブランド鶏のサラダチキン

\ポイント最大45.5倍!/
楽天市場

ブランド鶏「香草美水鶏」を使用したしっとりやわらかのサラダチキンです。違いの分かるおいしさのサラダチキンも冷凍なら簡単に通販で手に入ります。ぜひおいしいサラダチキンも1度食べてみてください。

③大容量のサラダチキン

\ポイント最大45.5倍!/
楽天市場

500gごとに小分けされているので、家族で食べたい人におすすめ。急ぎの場合は、流水で1時間ほどで解凍できます。野菜や酢の物など、たくさんの料理に使いたいという人は、便利に活用できます。

サラダチキンの冷凍保存レシピ

サラダチキンの冷凍レシピを加熱前・加熱後に分けて、紹介します。

①加熱前に下味冷凍レシピ

クックパッドから画像引用

砂糖や塩で作ることの多いサラダチキンですが、鶏がらスープの素でも作れます。解凍後に片栗粉を入れることで、しっとりやわらかのサラダチキンが仕上がります。解凍後は電子レンジで作れるので、簡単に食べられます。

ふわふわサラダチキン一食分冷凍作り置き by クックMK2N8T☆

②加熱後に冷凍できる一般的なレシピ

クックパッドから画像引用

通常のサラダチキンレシピも冷凍保存は可能です。塩と酒、砂糖、片栗粉を使ったレシピです。

5分で簡単!胸肉柔らかサラダチキン♡ by emyo

沸騰したお湯を使ったレシピは、冬場は温度が冷めやすく、中心部まで火が通っていない可能性があります。食中毒に気を付けて調理するようにしましょう。

サラダチキンは冷凍保存も活用しよう

市販・手作りともにサラダチキンは冷凍可能です。日持ちも約1か月に伸びるので、まとめ買いや作り置きをしたい人にもおすすめの保存方法です。

冷凍された状態で売られているサラダチキンなら1年近い賞味期限があるので、食べきれない心配もする必要はありません。解凍する場合は冷蔵庫で解凍しましょう。

継続的に食べたい人は、下記の記事もあわせてごらんください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次