\ ポイント最大11倍! /

自家製サラダチキンの日持ちは?保存方法や賞味期限の目安を紹介

<景品表示法に基づく表記>本サイトには、プロモーションが含まれている場合があります。

手作りのサラダチキンを作る人が増えています。

食べるたびに手作りすることは面倒なサラダチキンですが、実は作り置きも可能です。

手作りサラダチキンの日持ちの目安は冷蔵保存で2~5日・冷凍保存で1ヵ月です。

腐ってしまった肉類はお腹を壊しやすいので、目安に関わらずなるべく早く食べましょう。すぐに食べる予定がない場合は冷凍してしまうと安心です。

「腐ったかな?」と思ったときの判断目安や、日持ちを伸ばす方法をお伝えします。

\食中毒リスク軽減にもおすすめ/

\最大10%ポイントアップ!/
Amazon
\ポイント最大45.5倍!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

手作りのサラダチキンでは、中心部まで火が通っておらずに食中毒を起こしてしまうケースがあります。自宅でよく作る人はサラダチキンメーカーがあると安心です。

目次

手作りサラダチキンの日持ちは?

手作りのサラダチキンの日持ちの目安は、以下のとおりです。

常温保存避ける
冷蔵保存2~5日
冷凍保存1ヵ月程度
サラダチキンの保存期間

市販のサラダチキンの賞味期限は14日程度ありますが、手作りの場合は防腐剤等が入っていないので少し短めの日持ちです。冷蔵・冷凍の場合の詳しいポイントを紹介します。

冷蔵の場合

サラダチキンの冷蔵保存の目安は、2~5日です。

サラダチキンは、1日置くとしっとりしているので、あえて翌日以降に食べるのもおすすめです。2日目以降に肉質もだんだん硬くなっていくので、おいしさを考えるなら当日・翌日がおすすめです。

特に夏場の場合は、冷蔵庫に保管していていも温度変化がおきてしまうので、3日以内に食べましょう。夏場以外は5日ほど日持ちしますが、なるべく温度変化の置きにくい場所に置きましょう。

冷凍の場合

サラダチキンの冷凍保存の日持ちは、1か月が目安です。サラダチキンの粗熱をとってから、ラップに包み、ジップロック等にいれて保存しましょう。

日持ちは1ヵ月ほどしますが、味の劣化を防ぐためにも早めに食べましょう。解凍する際は、自然解凍か流水解凍すると、旨味を逃さずに解凍できます。

冷蔵解凍の場合は、半日ぐらいが目安で解凍できるよ!

常温の場合

サラダチキンは常温保存できません。

市販品では常温保存商品もありますがら、手作りのサラダチキンではすぐに傷んでしまうので、数時間おいておくのも避けましょう。特に夏場は注意してください。粗熱をとったらすぐに冷蔵庫に入れましょう。

手作りサラダチキンの日持ちの伸ばしかた

手作りサラダチキンの日持ちの伸ばし方は、次のとおりです。

  • 水分をふき取る
  • 素手で触らない
  • 密閉保存する
  • 濃い目の味付けにする

4つのポイントを解説するので、日持ちするサラダチキンの作り方の目安の参考にしてください。

①水分をふき取る

水分が残ると、サラダチキンが腐りやすくなる原因に繋がります。

そのためにも粗熱をとってからラップに包んで保存しましょう。粗熱をとらずに冷蔵庫にいれると、急激な温度変化により、味が落ちる原因にもなります。

②素手で触らない

手作りサラダチキンを作る際は、ゴム手袋を使用しましょう。

家庭で作ることが多いため、素手で作業しがちですが、手には洗った状態でも雑菌がついてしまっていることが多いです。日持ちを長くしたい場合は、いつも以上の衛生管理が大切です。

③密閉保存する

食品を保存する際は、密閉保存することも大切です。

市販のサラダチキンと手作りのサラダチキンの日持ちの違いのひとつに、真空パック状態かどうかの違いも関係あります。ラップに包んでから、ジップロックに入れると効果的です。

自宅でも真空状態を作ることも可能なので、興味のある人はチェックしてみてください。

1台あると他の料理にも使えます/

\最大10%ポイントアップ!/
Amazon
\ポイント最大45.5倍!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

④濃い目の味付けにする

自家製のサラダチキンを作り置きする際には、少しの濃い目の味付けにすると日持ちが少し長くなります。

とはいえ、好みの味もあるので、少し心がける程度でいいでしょう。味付けの参考にはバラエティ豊かなアマタケのサラダチキンをチェックすると分かりやすいです。

\最大10%ポイントアップ!/
Amazon
\ポイント最大45.5倍!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

手作りサラダチキンが腐ったかどうかの見分け方

手作りサラダチキンを食べる際に、「このサラダチキン大丈夫かな…」と思った際には、以下の3つのポイントをチェックしてみてください。

  1. 見た目
  2. におい

それぞれのポイントを詳しく解説します。

①見た目

サラダチキンが腐ると、見た目が黄色く変色したり、黒いポツポツした斑点が出てきます。黒い斑点はカビなので、発生した場合は食べるのは止めましょう。

また表面にヌメッとした粘り気が出ることもあるので、注意しましょう。

②味

サラダチキンが傷んでくると味にも変化が現れます。酸っぱいや苦いなど、通常では感じない味がします。「傷んだ肉の味がするな」と感じたら、すぐに口の中から吐き出しましょう。

③におい

サラダチキンが腐ると、酸っぱい匂いや異臭がします。いつものにおいと違うと感じたら、そのまま食べずに廃棄しましょう。

手作りのサラダチキンには、食中毒の可能性も指摘されています。特にお湯の温度が冷めやすい冬場に作る際は中心までしっかり加熱できていないことがあります。

自宅で簡単に作りたい人は、温度管理と時間管理がボタンひとつでできるサラダチキンメーカーがおすすめです。

手作りサラダチキンの日持ちを意識しよう

手づくりサラダチキンの日持ちは、次のとおりです。

  • 冷蔵保存なら2~5日
  • 冷凍保存なら約1か月
  • できるなら当日か翌日までがよい
  • 食中毒も起きているから注意する

家庭でかんたんに作れるサラダチキンは、作り置きよりも冷凍保存しておくことがおすすめです。特に火のとおりが甘かった場合は、食中毒が起こりやすいので注意してください。

手作りのサラダチキンが不安な人は、市販品の利用がおすすめです。

サラダチキンが安いお店や商品も紹介しているので、下記の記事もあわせてごらんください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次