\ ポイント最大11倍! /

【こんにゃく米のおすすめランキング10選】目的別にもお伝えします

<景品表示法に基づく表記>本サイトには、プロモーションが含まれている場合があります。

ダイエットや糖質制限中の人にじわじわと人気が出ている主食に、こんにゃく米があります。

ごはんに混ぜるだけで糖質とカロリーオフが簡単にできるので、量を食べたい人や手軽にダイエットしたい人に本気でおすすめできる食品です。

今回は、実際に使って分かった選ぶポイントやこんにゃく米のおすすめをランキングをお伝えします。

\おすすめ1位!最高水準の55%カットを実現/

\ポイント最大45.5倍!/
楽天市場

50RICEは、お試し購入などはありませんが、最高水準のカット率で本気でダイエットをしたい人におすすめ。楽天市場よりも公式サイトが割引価格で購入できます。

目次

こんにゃく米は3つの種類から選ぼう

こんにゃく米に初めて挑戦する人は、混ぜるだけで簡単に炊飯できる乾燥タイプのこんにゃく米がおすすめです。生タイプのこんにゃく米よりもカット率は劣りますが、においも少ないので食べやすいです。

種類ごとに特徴をお伝えします。

①生タイプ

メリット
デメリット
  • カロリーや糖質が1番低い
  • 水洗いなど手間が必要
  • 賞味期限が短め
  • 冷凍保存は不向き
  • こんにゃくの匂いが残る可能性あり

生タイプのこんにゃく米はデメリットは多いですが、糖質やカロリーのカット率が高いため愛用者も多いです。手間をかけてでも、カット率の高いこんにゃく米を使いたい上級者向けのこんにゃく米です。

生タイプのこんにゃく米はコチラ

②乾燥タイプ

メリット
デメリット
  • コスパ良好
  • 混ぜるだけで簡単
  • 冷凍保存可能
  • 生タイプよりカット率は劣る

最近、最も主流になっているのが、乾燥タイプのこんにゃく米です。手間が少なく仕上がりも自然な食感でおいしく食べられます。コスパもよく、冷凍保存も可能なので白米と変わりなく使用できます。

乾燥タイプのこんにゃく米はコチラ

③レトルトタイプ

メリット
デメリット
  • 電子レンジで温めのみ
  • 1人分だけ用意しやすい
  • コスパが悪い
  • 量が調整できない

マンナンヒカリにもあるパックに入っているこんにゃく米です。価格は高めですが、時短を重視したい人におすすめです。量が調整できないデメリットはありますが、手軽に用意できます。

レトルトタイプのこんにゃく米はコチラ

こんにゃく米おすすめ商品の選び方

  • カロリーカット率
  • 糖質カット率
  • 食物繊維などの栄養量
  • お米に近い味や食感か
  • コストパフォーマンス

今回のこんにゃく米おすすめランキングの評価基準は上記の5点で選びました。評価基準が気になる人は、下記で説明しているので、参考にしてください。

①カロリーカット率

ダイエット目的の人も多いこんにゃく米では、カロリーも重要です。

こんにゃく米の推奨カット率の最大値で比較しました。カロリーカット率は約30%~55%なので、カット率50%以上のものを最高評価にしています。

②糖質カット率

糖質制限ダイエット中の人には、糖質量も重要です。

各メーカー推奨カット率の最大値で比較すると、カット率は30~55%なので、カット率が50%以上のものを最高評価にしています。

③食物繊維などの栄養素

こんにゃく米が白米よりも多い栄養素は、食物繊維とカルシウムです。

食物繊維が多いと腹持ちがよく、食べ応えのある食事にもつながります。さらに毎朝のスッキリを助ける効果も期待でき、ダイエット中に便秘になりがちの人にも嬉しいポイントです。

④お米に近い味や食感か

こんにゃく米を食べる際に、お米に近い味や食感かは食事の満足度において、非常に重要です。

乾燥タイプのこんにゃく米を選べば、においも気にならないので、味重視の人にはおすすめです。商品によっても異なるので、味や食感については口コミからの評価を基準としています。

⑤コストパフォーマンス

こんにゃく米を長期的に続けていくにあたり、コストパフォーマンスも大切です。今回は、購入のしやすさや返金保証、単価の違いなどをチェックしました。

とにかくコスパのいい商品が欲しい人は、下記の記事を参考にしてください。

こんにゃく米おすすめランキング10選

先ほど紹介した5つの評価基準で選んだこんにゃく米おすすめランキングを発表します。(個人の感想によるものも多いです)

スクロールできます
商品名タイプカロリー
カット
糖質
カット
商品の特徴
50RICE乾燥55%55%・カロリー糖質カット率が高い
・酵素や乳酸菌も配合
ゼンライス乾燥50%45%・ネット通販で人気商品
・5袋1100円からお試し可能
マンナンヒカリ乾燥30%30%・知名度がダントツ高い
・大容量のコスパはダントツ
つやもちこんにゃく米乾燥30%30%・5袋1000円からお試し可能
こんらく米レトルト75%78%・レトルトなので高い
・カット率が高い
つぶこんにゃく生タイプ・カロリー0・糖質0
・手間がかけれる人にはおすすめ
粒こんきらり乾燥48%・お得な業務用サイズあり
・カロリーカット率高め
こんにゃく一膳乾燥50%49%・5袋1100円からお試し可能
ライスこんにゃく生タイプ・糖質0、カロリー0.8kcal
(100gあたり)
マイサイズレトルト・150kcal糖質33.4g(140g)
・レトルトとしてのコスパは良好
カロリーと糖質は公式の最高水準を記載

こんにゃく米ではお試し購入できるメーカーも多いので、いくつか取り寄せて食べ比べてみるのもおすすめです。自分に合った商品選びの参考にしてください。

正直ランキングつけが難しくて、人によっておすすめ商品が変わります……

第1位 50RICE

こんにゃく米おすすめ第1位は、50RICEです。

DREXEL 楽天市場店
\ポイント最大45.5倍!/
楽天市場

50RICEは、糖質・カロリーともに最高基準の55%カットを実現しています。食物繊維7倍、カルシウム18倍と栄養価も高く、テレビや有名雑誌にも取り上げられる人気のこんにゃく米です。国内工場で丁寧に作られてたこんにゃく米は、においも全くなく、評価レビューも大変高くなっています。

楽天市場では、1㎏・2㎏・3㎏・5kgから選べます。安く買いたい人は公式サイトの3㎏セットか、楽天市場では5㎏セットがおすすめです。

カロリーカット率最大55%カット
糖質カット率最大55%カット
食物繊維などの栄養素食物繊維7倍
お米に近いか味や食感に高評価
コストパフォーマンス定期購入がお得
(初回解約OK)

第2位 ゼンライス

こんにゃく米おすすめ第2位は、ゼンライスです。

\最大10%ポイントアップ!/
Amazon
\ポイント最大45.5倍!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

ゼンライスは、カロリー最大50%カット・糖質最大45%カットで、2013年に販売以来、600万食も売れた人気商品です。有機JAS認証農場で作られた無農薬のむかごこんにゃく芋で生産されており、環境にも優しいこんにゃく米です。全額返金も可能で、味や食感への自信の高さも感じられます。

楽天市場から1,100円からお試し購入できるので、味が不安な人も挑戦しやすいです。

カロリーカット率最大50%カット
糖質カット率最大45%カット
食物繊維などの栄養素食物繊維1.3倍
お米に近いか味や食感に高評価
コストパフォーマンスお試し1000円~
(満足しなければ全額返金)

第3位 マンナンヒカリ

こんにゃく米おすすめ第3位は、マンナンヒカリです。

\最大10%ポイントアップ!/
Amazon
\ポイント最大45.5倍!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

マンナンヒカリは、カロリー30%カット・糖質30%カットで、特別に多いカット率ではありませんが、こんにゃく米の中でも認知度が高い商品です。通販では、大容量の1.5㎏サイズや業務用サイズも展開しており、コストパフォーマンスも高いです。

カロリーカット率最大30%カット
糖質カット率最大30%カット
食物繊維などの栄養素食物繊維2倍
お米に近いか味や食感に高評価
コストパフォーマンス通販限定商品がお得

第4位 つやもちこんにゃく米

こんにゃく米おすすめ第4位は、つやもちこんにゃく米です。

\最大10%ポイントアップ!/
Amazon
\ポイント最大45.5倍!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

つやもちこんにゃく米は、カロリー最大30%カット・糖質最大30%カットで、マンナンヒカリ同等カット率の商品です。カルシウム9倍・食物繊維4倍と他の栄養素も高いので、栄養も気になる人におすすめの商品です。

楽天市場で1000円でお試し購入ができます。定期購入すると1食31円で食べられます。

カロリーカット率最大30%カット
糖質カット率最大30%カット
食物繊維などの栄養素食物繊維倍4倍
カルシウム9倍
お米に近いか味や食感に高評価
コストパフォーマンスお試し1000円~
(定期購入でもっとお得)

第5位 こんらく米

こんにゃく米おすすめ第5位は、こんらく米です。

低糖質・糖質制限の快適空間222
\最大10%ポイントアップ!/
Amazon
\ポイント最大45.5倍!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

こんらく米は、糖質78%オフ・カロリー75%オフで非常に高いカット率の商品です。電子レンジで1分チンするだけで食べれるので、糖質制限している人のみ、こんらく米に変えることも可能です。まとめ買いすると1食109円のコストです。レトルトパックの中では、味の評価も高めの商品です。

カロリーカット率78%カット
糖質カット率75%カット
食物繊維などの栄養素食物繊維倍1.7倍
お米に近いか味や食感に高評価
コストパフォーマンスお試し1000円~
(定期購入でもっとお得)

第6位 つぶこんにゃく

こんにゃく米おすすめ第6位は、つぶこんにゃくです。

\最大10%ポイントアップ!/
Amazon
\ポイント最大45.5倍!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

生タイプのこんにゃく米で、カロリー0・糖質0の商品です。炊飯前の手間やにおいが残りやすいなどのデメリットはありますが、白米と混ぜる他にもサラダやシューマイ、ギョーザ、ハンバーグなどアレンジの幅は広く、使い慣れるとついリピートしたくなる商品です。賞味期限も4か月あるので、使いきれない心配もありません。

カロリーカット率カロリー0
糖質カット率糖質0
食物繊維などの栄養素特になし
お米に近いか一部においが残っている声あり
コストパフォーマンスまとめ買いで1袋108円

第7位 粒こんきらり

こんにゃく米おすすめ第7位は、粒こんきらりです。

keyroom 楽天市場店
\最大10%ポイントアップ!/
Amazon
\ポイント最大45.5倍!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

粒こんきらりは、カロリー48%カットと高水準です。1位の50RICEと同様に、高いカット率を維持しつつも食物繊維8倍・カルシウム16倍と栄養補給ができます。糖質カットについては、記載がありませんでした。お試し商品がないので、最初の購入のハードルが少し高めですが、口コミでも高評価の商品です。

カロリーカット率48%カット
糖質カット率
食物繊維などの栄養素食物繊維8倍
カルシウム16倍
お米に近いか味や食感に高評価
コストパフォーマンスお試し価格なし

第8位 こんにゃく一膳

こんにゃく米おすすめ第8位は、こんにゃく一膳です。

\最大10%ポイントアップ!/
Amazon
\ポイント最大45.5倍!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

こんにゃく一膳は、糖質最大49%・カロリーカット最大50%カットできます。有機JAS認定農場のむかごこんにゃく芋を全体の50%使用していいて、楽天市場で1,100円でお試し購入できます。

カロリーカット率49%カット
糖質カット率50%カット
食物繊維などの栄養素食物繊維は若干増える
お米に近いか味や食感に高評価
コストパフォーマンスお試し1000円~
(定期購入でもっとお得)

第9位 ライスこんにゃく

こんにゃく米おすすめ第9位は、ライスこんにゃくです。

老舗こんにゃく専門店 上原本店
\最大10%ポイントアップ!/
Amazon
\ポイント最大45.5倍!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

ライスこんにゃくは、1袋あたりの糖質0・カロリー0.8kcalの生タイプのこんにゃく米です。製造した商品は、1日寝かせて味を安定させたり、シェルライムの使用によりにおいをおさえるなど、生こんにゃく米ながらも味に高評価の商品です。その分、コストパフォーマンスは劣りますが、生こんにゃく米で味や匂いを重視したい人におすすめです。

カロリーカット率カロリー0.8
糖質カット率糖質0
食物繊維などの栄養素特になし
お米に近いか味や匂いも高評価
コストパフォーマンス少し高め

第10位 マンナンごはんマイサイズ

こんにゃく米おすすめ第10位は、マンナンごはんのマイサイズです。

\最大10%ポイントアップ!/
Amazon
\ポイント最大45.5倍!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

マンナンごはんのマイサイズは、150キロカロリーでカロリー計算のしやすいパックタイプです。まとめ買いで1食142円と自炊に比べると割高ですが、食べすぎる心配もなく、電子レンジで簡単に食べられることが魅力です。癖のない味で白米同様に抵抗感なく食べることができると高評価の商品です。

カロリーカット率150キロカロリー
糖質カット率
食物繊維などの栄養素食物繊維4.7 g
お米に近いか味や匂いも高評価
コストパフォーマンス少し高め

目的別のおすすめイチオシ商品はコチラ!

おすすめランキング以外にも、目的別のおすすめ商品もお伝えします。

それぞれの目的に合った商品をお伝えします。

結果にこだわりたい人向け

DREXEL 楽天市場店
\ポイント最大45.5倍!/
楽天市場

結果にこだわる人は、「50RICE」がおすすめです。

特に美容のためにこんにゃく米を取り入れたい人にイチオシの内容になっています。他のこんにゃく米よりもカロリーや糖質のカット率がダントツ高いので、結果にこだわりたい人におすすめです。

塾生酵素や乳酸菌も入っているので、毎日のサプリいらず。食べるだけで腸活でキレイを目指せます。

値段は少し高めですが、本気で結果にこだわりたい人はお試しください。

50RICEの値段について

50RICEを安く購入する方法は2つあります。

上記のどちらかの方法なら、1㎏ 3,980円で購入できます。炊飯すると5倍に膨らむので炊飯後は1kgあたり740円です。一度買うとかなり長い期間使えます。

他のこんにゃく米よりも値段は高いですが、カット率が高いこと、酵素や乳酸菌が含まれていること、個包装で使い勝手がいいことを考えるとコスパは悪くありません。

コスパ重視の人向け

\最大10%ポイントアップ!/
Amazon
\ポイント最大45.5倍!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

こんにゃく米をコスパよく継続したい人は、マンナンヒカリの業務用サイズがおすすめです。

5㎏セットなら100gあたり137円と最安価格で購入できます。他のこんにゃく米では倍近くの価格の商品もあるので、マンナンヒカリの業務用の安さは特別です。

コスパよく長期で続けたい人にイチオシの商品です。

マンナンヒカリの業務用サイズについて詳しく知りたい人はコチラ

マンナンヒカリの業務用サイズは、以下のセット販売がありました。

  • 1㎏
  • 1㎏×2袋
  • 1㎏×3袋
  • 1㎏×10袋

まとめ買いするほど安く、最安値のマンナンヒカリ15袋セットは格安です。

まずはお試ししたい人向け

\最大10%ポイントアップ!/
Amazon
\ポイント最大45.5倍!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

まずは一度こんにゃく米の味を試してみたい人は、ゼンライスのお試しセットがおすすめです。

1000円以下でお試しすることができ、個包装タイプではじめての人も安心して利用できます。ポスト投函なので忙しい人も受け取りの心配はありません。

楽天市場よりAmazonが安く購入できることもあるので、値段比較がおすすめです。

まとめ|こんにゃく米おすすめ10選

こんにゃく米のイメージが悪く、「おいしくない」「ダイエットのために我慢して食べるもの」と思っている人も少なくありません。

実際は、白米同様の変わらないおいしさで食べることができ、むしろ食感が好きでこんにゃく米入りのほうがおいしく感じる人もいます。

ランキングで紹介したこんにゃく米なら、どの商品でもおいしく食べられるので、ぜひこんにゃく米のイメージを変えてください。

いつものお米の量や味そのままで、理想の自分に近づけるこんにゃく米をぜひお試しください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次