MENU

ビタントニオのホットサンドメーカーレビュー。ブルーノと比較してみた。

ビタントニオのホットサンドメーカーは、プレートの数も多く、何ができるのかよくわからないという人もいるはず。

実は、プレートの種類を比較すると、ビタントニオの特徴は分かりやすいです。

ビタントニオの購入を検討中の人は、ぜひ参考にしてみてください。

目次

ビタントニオは耳ごとはさめるホットサンドメーカー。プレートの種類を紹介。

ビタントニオのホットサンドメーカーの互換性は、他のメーカーを圧倒する多さです。

ビタントニオの最大の特徴のプレートの豊富さについて、紹介します。

  1. マルチホットサンド
  2. ワッフル
  3. ハートワッフル
  4. マドレーヌ
  5. ドーナツ
  6. タルトレット
  7. ピッツェル
  8. パンケーキ
  9. ポワソン
  10. パニーニ
  11. カップケーキ
  12. ホットサンド(三角)
  13. フィナンシェ
  14. ホットサンド(四角)

なんと合計14種類ものプレートが販売されています。

ここまで多いプレートで、豊富なメニューを楽しめるのは、ビタントニオならではの魅力です。

プレート交換で、様々なメニューを作って楽しみたいという人は、ビタントニオに決定です。

プレートを紹介している商品ページです。画像が見づらい人は、画像をクリックすると、商品の詳細を見ることができます。

ここまで多くのプレートを取り扱えるのは、ビタントニオ最大の魅力です。

マルチホットプレートでは、耳ごとホットサンドにすることが可能です。他のプレートでは、耳ごとも可能ですが、硬くなりすぎてしまうプレートもあります。

ホットサンドを耳ごと使いたい人は、マルチホットプレートがおすすめです。

ビタントニオのデメリットや注意点

ビタントニオのホットサンドメーカーにも、デメリットはあります。

以下のデメリットがあるので、ご覧ください。

  1. 初期で付属しているプレートは少ない
  2. 他商品にあって、ビタントニオにないプレートもある
  3. 外側が熱くなることがある

以前は、デメリットとして、タイマー機能がないことが言われていましたが、現在は改良されています。

①初期についているプレート

初期に付属しているプレートは、基本的に2種類です。

  • マルチプレート
  • ワッフルプレート

この他のプレート12種類は、別売りになっているので注意が必要です。

プレート単体で購入できるので、気になるプレートは一緒に購入しましょう。

②無いプレートもある

多くのプレート数のあるビタントニオですが、他のメーカーの商品にあって、ビタントニオにない商品も存在します。

焼きおにぎり専用のプレートや人形焼きのプレートがあるメーカーもあります。

プレート交換でワッフルも焼ける!人気のホットサンドメーカーは?

ブルーノと比較したプレートの違いもあるので、気になる人はチェックしてみてください。

ブルーノとプレートさの比較を見る

③外側が熱くなることがある

ビタントニオの外側のシルバー部分が使用中熱くなることがあります。

またプレート交換時にも、火傷に注意する必要があります。

ビタントニオのメリットやおすすめポイント

ビタントニオのホットサンドメーカーのメリットやおすすめできるポイントを紹介します。

  1. プレートの買い足しができる
  2. 前モデルとの互換性の高さ
  3. ワッフルメーカーとして評価が高い
  4. 故障が少ない
  5. 活用レシピで裏技的な楽しみ方も

特におすすめの点を詳しく紹介します。

ワッフルが人気!お店の味が簡単に

ビタントニオは、ワッフルが特に人気があります。

ワッフルの溝が深く、厚みのあるワッフルができるのが特徴です。お店の味と変わらないほどの味ができるという意見も多いです。

もっと活用!楽しみ方は無限大

ビタントニオは、いろいろなアレンジレシピが可能です。

プレートに、お餅を入れたモッフル。
お好み焼き生地を入れて、お好み焼き風に。
パイシートで、クロワッサンたい焼きに。

それぞれの各家庭の工夫で、ビタントニオは無限大に楽しむことができます。

またビタントニオをもっと活用するために、専用のレシピ本も出版されています。

レシピ本を活用すれば、料理の幅がもっと広がるので、マンネリ化を防ぎたい人におすすめです。

ビタントニオのホットサンドメーカーがおすすめな人

ビタントニオのホットサンドメーカーがおすすめな人を紹介するので、当てはまった人は少し検討してみてください。

  • 家族や友達と楽しみたい人
  • 色々なお菓子を作ることが好きな人
  • 長く使える商品を探している人
  • 味にこだわりたい人
  • おいしいワッフルが食べたい人

ホットサンドメーカーはたくさんありますが、様々な料理を作りたい人におすすめです。

毎週末の楽しみにしている人も多く、長期間飽きることなく、楽しむことができます。

ビタントニオをブルーノと比較

マルチホットサンドメーカーとして、よく比較されるブルーノと比べてみました。

スクロールできます
商品名参考画像プレート数プレートの厚み推奨の食パンサイズ高評価ポイント
ビタントニオ14種類厚い6枚切り24.6×9.8×25.1プレートの数
性能
ブルーノ5種類薄い8枚切り26.1×9.6×24.6デザイン
キャラクター

以下で、特に違う2点を説明していきます。

ブルーノと比較①プレートの種類

ビタントニオとブルーノのプレートを比較し、表にまとめてみました。

プレートビタントニオブルーノ
マルチプレート
ホットサンド(三角)×
ホットサンド(四角)
ワッフル
ワッフル(ハート)×
マドレーヌ×
ドーナツ
タルト
ピッツェル×
たい焼き
パニーニ
カップケーキ×
パンケーキ×
プレートビタントニオブルーノ
フィナンシェ×
人形焼き×
プチガトー×

ブルーノに△をつけたマルチプレートとパニーニは、ブルーノのグリルホットサンドメーカーなら作ることが可能です。

人形焼きがどうしても作りたいという人以外は、プレート面では、ビタントニオを選ぶことがおすすめです

ブルーノと比較②プレートの厚み

ビタントニオとブルーノを比較すると、ビタントニオのプレートの方が厚みがあります。

厚みの差で、ビタントニオのほうが厚みのあるホットサンドやワッフルが出来上がります。

ブルーノと比較③サイズ

プレートの厚みに差はありますが、本体のサイズは、ブルーノとビタントニオにあまり差はありません。

ブルーノと比較④選ばれる理由

ビタントニオを選ぶ人は、プレートの豊富さや性能などで選ぶ人が多いです。

ブルーノは、見た目のデザインやキャラクターとのコラボに惹かれて購入する人が多いです。

好みに合わせて選びましょう。

ブルーノも細かいデザインの良さが魅力です。
気になる人は、こちらの記事をチェックしてください。
ブルーノのホットサンドメーカーの口コミは?壊れやすいって本当?

ビタントニオの口コミは?

ビタントニオの口コミ・評判を紹介します。

悪い口コミ・評判

悪い口コミ・評判は、以下の通りです。

  • 食パンの圧着がズレる
  • ワッフルは油をひかないと引っ付く
  • 1.2回目は少し匂うこともある

悪い口コミは圧倒的に少なかったです。

食パンの圧着は、上のホットサンドを蝶番よりに置くと上手く圧着できます。

ワッフルは、油やバターを引かずに使うと、後々の掃除が大変との声が複数見られました。

良い口コミ・評判

良い口コミ・評判は、以下の通りです。

  • ワッフルが特においしい
  • パイシートを使ったアレンジが楽しい
  • 追加のプレートが楽しみ
  • 毎週末作るのが楽しみになっている
  • 気に入ったので、親にもプレゼントした

ワッフルを褒める声が圧倒的多数ありました。ビタントニオは、楽天・Amazonでも、評価が高く、良い口コミが多かったです。

プレゼントに利用している声も多数ありました。

ビタントニオの気になる疑問。食パンの耳までできる?

ビタントニオのホットサンドを調理する際に、「食パン」について気になる疑問について紹介します。

①食パンの耳まで

食パンの耳はそのままで使える?

耳ありでも使えるが、耳なしをおすすめしたいプレートもある

②食パンの厚さ

食パンの厚さは6枚切り?8枚切り?

6枚切りも8枚切りも使えます。具材の厚みに合わせて変えるのがおすすめです。

③互換性

ビタントニオとブルーノの互換性は?

別の商品のため、互換性はありません。

前モデルとの互換性はある?

最近のモデルとは互換性はありますが、年数が経ち過ぎると互換性がなくなることがあります。

2022年現在おすすめできるモデルランキング

今、販売されているモデルでおすすめのランキング発表します。

ビタントニオで思う存分楽しもう

ビタントニオは、多数のプレートで、存分に楽しむことのできる調理家電です。

人気も高く、汎用性も高いので、1台あると色々なことを楽しめます。

ぜひホットサンドやワッフルのある生活を楽しんでみてください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

モーニング大好き主婦。

朝に珈琲を飲む時間を大事にしてます。

コメント

コメントする

目次
閉じる