MENU

ワッフルも焼けるホットサンドメーカーは?プレート交換で便利。

プレート交換できるホットサンドメーカーって知っていますか。

なんとホットサンドだけでなくワッフルやドーナツ、人形焼まで作れるホットサンドメーカーが販売されているんです。

中でも人気なのはワッフル
朝食のレパートリーにできたてワッフルを追加できます。

ズマコ
ズマコ

こんなにあると週末は何作ろうか楽しみになっちゃう!

プレート交換できるホットサンドメーカーの魅力やおすすめメーカーを紹介していくので、ぜひ最後までチェックしてみてください。

目次

ワッフルも焼けるホットサンドの魅力とは?

ワッフルも焼けるホットサンドメーカーの魅力は何でしょうか。

  • 省スペースで済む
  • ホームパーティーなどで大活躍
  • 別々に買うより経済的
  • 朝食やおやつのレパートリーの増加
  • 家族で楽しめることができる

プレート交換式のホットサンドの魅力は、マルチに使えることです。ワッフルやたい焼きなど別にそろえるよりも、経済的で省スペースです。またお目当て以外のプレートを使うことで、自然と料理の幅が広がることも期待できます。

ホットサンドメーカーでワッフルが焼けるおすすめメーカーは?

ワッフルも焼けるプレート交換式でおすすめホットサンドメーカーを紹介していきます。

予算に合わせて紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

【予算1万円~】有名2大ブランドメーカー

有名2大ブランドメーカーとは、ビタントニオとブルーノです。

ビタントニオはプレート交換の豊富さ、ブルーノはキャラクターコラボなど見た目のおしゃれさからも人気のある商品です。

どちらも魅力的な商品なので、予算がある人は要チェックです!

ズマコ
ズマコ

1万円とはいえ、この2つのメーカーはプレート交換数が豊富!プチ家電を何個も買うより、かなりお得な商品♪

ビタントニオ

ビタントニオの最大の魅力はプレート数の豊富さです。
厚めプレートを使うことで本格的な味を出すことに成功しています。

特にワッフルプレートでは溝が深くおいしいと評判です。

ビタントニオには、新モデルと旧モデルがあります。そのモデルによって、プレート交換の対応が変わってくるで、注意が必要です。ですが、前後のモデルとは互換性があることも多いので、すぐにプレートが購入ができなくなることはないので安心してください。

(*旧モデルや新モデルなどの互換性について知りたい人は、公式のビタントニオのホームページに詳しく載っているのでチェックしてみてください)

ブルーノ

ブルーノの最大の魅力は、その見た目にあります。

ホットサンドメーカーの外観はもちろん、ホットサンドにもキャラクターコラボで刻印ができる商品も多数販売されており、根強い人気があります。

ズマコ
ズマコ

今のブルーノのコラボ商品には、ムーミンやスヌーピーがあるよ♪

コラボ商品の違いの他に、ブルーノからはホットサンドメーカーとグリルサンドメーカーの2種類が販売されています。

(*詳しい違いについては公式ブルーノのホームページを確認すると分かりやすくまとめられています)

\ミッフィーコラボ商品/

あわせて読みたい
キャラクター付きホットサンドメーカー19選。直火や電気式のおすすめ紹介。 ホットサンドメーカーで可愛いキャラクター刻印付きのものが各メーカーから発売されています。 ズマコ その数はなんと19種類…!この記事で全部紹介しちゃいます♪ 可愛...

【予算4000円~】お手頃価格のメーカー

「プレートは欲しいけど、もう少し値段は安いものが欲しい」
そんな人には他の商品では、ワッフルの焼けるホットサンドメーカーはあります。

アイリスオーヤマ

ブルーノよりお値段安めで
ワッフルとホットサンドの2種類のプレート付きです。

他にもパニーニやタルト、ドーナツとプレート交換可能です。

東京デコ

ワッフル以外のプレートが欲しい人におすすめ!

プレートの数も5枚あるので色々楽しめます。
(ワッフル・ホットサンド・焼きおにぎり・ドーナツ・たい焼き)

ズマコ
ズマコ

他のホットサンドメーカーはプレートが別売りやオプション価格のものが多い中、セット価格で最安になっています。プレート交換の枚数を増やしたい人におすすめの商品です。

ホットサンドメーカーでワッフルが焼けるメーカーはたくさんある

今のホットサンドメーカーはすごいですね。

こんなマルチなホットサンドメーカーがあると休日のお家ライフがもっと楽しくなりそうです。

ズマコ
ズマコ

子どもと一緒にクッキングを楽しんだり、キャンプやお泊まり会、ちょっとしたホームパーティなどあったらうれしいかも!

最後まで読んでいただきありがとうございました。
参考になれば嬉しいです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

モーニング大好き主婦。

朝に珈琲を飲む時間を大事にしてます。

コメント

コメントする

目次
閉じる