MENU

スフレオムレツはまずい?美味しい?実際に作ってみた本音レビュー。

スフレオムレツってまずいのか、味が気になりますよね。ちょっと独特の食感のスフレオムレツは、ほかのスフレの料理(スフレチーズケーキ等)と違って、まずいと言われることもあります。

実際はどうなのか、作り方を感想と一緒に紹介します。

スフレオムレツの味の本音が気になる人は、ぜひ最後までご覧ください。

目次

スフレオムレツとは?

スフレオムレツは、卵白を泡立てたメレンゲを利用して作るオムレツのことです。

食感は独特で、口の中でふわしゅわと溶けていく食感を味わうことができます。

ですが、その独特の食感ゆえにまずい・美味しいと賛否が分かれる料理にもなっています。

スフレとはフランス語で「膨らんだ」という意味で、卵白をかき混ぜて作るスフレチーズケーキやスフレパンケーキといった料理にも使われています。

スフレオムレツはまずい?美味しい?【口コミ紹介】

スフレオムレツの口コミを紹介します。やはり独特の食感ゆえに意見が分かれ、美味しい・まずい両方の意見がありました。

スフレオムレツが美味しい人【口コミ】

スフレオムレツが美味しいと感じる人の口コミです。

スフレオムレツで検索してみると、まずい意見よりも美味しいといった意見のほうが多く目につきました。

スフレオムレツがまずい人【口コミ】

スフレオムレツがまずいと感じる人の口コミを紹介します。やはり一定数、この食感が苦手に感じる人も多くいました。

スフレオムレツの作り方は?

スフレオムレツは卵白を泡立てるのがレシピのポイントです。
ハンドミキサーがあれば楽ですが、手動でも10分くらいでできます。

基本のレシピとアレンジレシピを紹介するので、興味のある人はぜひ作ってみてくださいね。

スフレオムレツ基本のレシピ

スフレオムレツの定番のレシピを実際に作ってみました。

スフレオムレツの作り方
  • STEP1
    卵白と卵黄を分ける

    卵黄は後で使うので置いておきます

  • STEP2
    卵白に塩を加えて泡立てる

    塩は少し。角がたつまでしっかり泡だてます

  • STEP3
    卵黄を卵白にいれる

    全部一気にいれるかはお好みです。詳しくは「もっとふわしゅわにする方法」で説明します。

  • STEP4
    フライパンで弱火で焼く

    サラダ油orバターで焼きます。

    油はひかないとくっつきやすいです。

  • STEP5
    半分におったら完成

    フライ返し等で半分におったら完成です。

基本のスフレオムレツはこれで完成です。

写真はかなりしゅわしゅわ多めで作っています。

シンプルな料理なのでここからアレンジがたくさんできるので、ぜひ自分の好みにしてみてください。

しゅわしゅわのスフレオムレツが苦手と感じた人は、もう少ししっかり焼くと食べやすくなるので、おすすめです♪

スフレオムレツをアレンジしよう

「スフレオムレツが苦手…」
そんな人は定番のスフレオムレツにアレンジしてみるのがおすすめです。

甘めのデザートとして

朝ごはんとして甘めスイーツ風もおいしいです。

  • 卵1個の卵白に小さじ1ほどの砂糖
  • バターで焼く
  • 生クリーム追加する

これだけでも甘めスイーツ風になります。
もしシュワシュワ系の甘めがいいならスフレパンケーキもおすすめです。

スフレオムライスにしてみる

スフレオムレツにご飯を加えて、スフレオムライスにもできます。

  • 味付けは卵白泡立て後にコンソメを入れる
  • サラダ油で焼く
  • バジルやチーズを追加

味をシンプルにすると、ご飯のおかずにも合います。粉チーズにすると全体に広がるので、おすすめです。

しゅわなしふわふわオムレツ

先ほどのスフレオムレツをしっかり蒸し焼きにすると、また違った食感を楽しむことができます。

シュワなしスフレオムレツの
  • ポイント1
    泡立てにこだわらない

    角が立つまで泡立てると言われていますが、こだわりません。

  • ポイント2
    しっかり蒸し焼き

    中まで火を通すために弱火で蒸し焼き6分。

  • ポイント3
    写真映えは気にせず完成。

断面を見るとしっかりふわふわになっています。

卵2個でこのボリュームは卵白を泡立ててるおかげです。


おかず系のスフレオムレツにはこのシュワシュワなしの焼き方もオススメです。

スフレオムレツはまずいと感じる人もいる

スフレオムレツは、好みの個人差が大きく、まずい・美味しいの意見が大きく分かれます。

アレンジ次第では新しい卵料理のレパートリーを増やすことができます。興味のある人や変わった卵料理を作ってみたい人はぜひ試してみてください。

ハマる人はハマる!といった料理なので食べたことない人やいつもの卵料理に飽きた人は試してみてください。

卵料理といえば定番のスクランブルエッグもこだわりだすと楽しいです。

あわせて読みたい
トロトロスクランブルエッグの作り方。湯煎で作ると誰でも簡単。 ホテルの朝食に出てくるようなトロトロのスクランブルエッグ。 ふわっと香るバターの香り。艶のある綺麗な見た目。舌の上でとろけるような味。 スクランブルエッグが好...

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。参考になればうれしいです。

\卵好きな人には「日本一のこだわり卵」も/

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

モーニング大好き主婦。

朝に珈琲を飲む時間を大事にしてます。

コメント

コメントする

目次
閉じる