MENU

冬の公園のママの防寒寒さ対策グッズで乗り切ろう。

冬の公園は本当に寒い!

何回でも言いたいくらい、本当に冬はとにかく寒い。

冬でも外で頑張る人に、心から「おつかれさま」が言いたい

「もうとにかく寒いのが嫌すぎる!!」

そう思っている人に向けて書いています。
私も寒いのだけはどうしても嫌でした。

寒いのが嫌なら徹底防寒しよう

そんな気持ちでたどり着いた防寒対策です。

寒さ対策の服装に悩んでいる人はこちらの服装編から読んでいただけると、より徹底した対策になるので、ぜひこちらからどうぞ♪

あわせて読みたい
冬の公園のママの徹底寒さ対策【服装編】 真冬の公園遊びが寒すぎて辛い人必見!本気のママの服装の寒さ対策です。靴、帽子、手袋などだれでも真似できる7つの徹底防寒で冬の公園を乗り切るアイディア紹介します。

冬でも公園遊びが辛いという人は今からのアイテム4つ検討してみてください。

目次

保温水筒が何より最強!

寒い冬は身体の芯から冷えていきます。

その時に身体を中から温めてくれるものは温かい飲み物です!

でも普通の水筒だと数時間でだんだんぬるくなってきますよね。

保温水筒に入れていても寒さからどんどん水筒のお湯でさえ冷めるのが早いんですよね。

もし寒い外にお湯があったら…と考えてみてください。

お昼ごはんに温かい味噌汁、コーンスープ、食後のコーヒーだって飲めるお湯は最強!

それで思い切って水筒を買い替えてみると
1日中お湯の温度をキープしてくれる水筒を見つけました!!

 

保温能力を最重要して探した結果は…
サーモスの山専用ボトルが最強でした

 

冬になると必ず使用する保温水筒です

これは冬の登山用アイテムなんです。

朝入れたお湯が夕方になっても80度キープしてます。

山専ボトルがある暮らしの記事はこちらです。

あわせて読みたい
山専ボトルの普段使いで実際に愛用!一般的な水筒と比較してみた 山専ボトルって知っていますか? あまり普段目にすることがない水筒ですが、一部の人には有名なサーモスの水筒です。 山専用ボトルとは、平地では考えられない 厳しい条...

関連記事▷山専ボトルと一般的な水筒の違い

これがあるだけでいつでも温かい飲み物が飲めるのは段違いの幸せを感じます。

冬の自販機ってすぐに冷めて役に立たない…。
保温水筒が1番役に立つよ。

今の水筒から買い替えたくない人は…

とりあえず今の水筒で頑張りたい人は、この2点で保温能力上がります。

  • 先に水筒をお湯で温めておくこと
  • 水筒の周りにタオルを巻くこと

写真を参考に巻いてみてください。

こんな感じに水筒にタオルを巻きます。山専ボトルなら不要です

面倒だなと思った人は、買い替え推奨です。

ブランケットで更に暖かく

USBブランケットで現代の力を使うと、屋外でもあたたかいです。

モバイルバッテリーがあれば、USBブランケットを使うことができます。

外で電気毛布が使えるなんて最高ですよね!

充電式電気毛布でもいいのですが、USBブランケットのほうが利便性が高いので、おすすめです。

USBがオススメの理由は2つ。

  • モバイルバッテリーが単純に便利すぎる
  • 車にUSBがあるので車内で充電を気にせず使える

寒い場所では、スマホの電池の減りも早いので、モバイルバッテリーの持参がおすすめです

こんなにボロボロになるまで使い倒すほど必需品のモバイルバッテリー

ぜひ今年の防寒対策にUSBブランケットも加えてみてください。

楽天市場でUSBブランケットを探す

なぜか子供が奪ってきますけどね…。
寒いなら家に帰ろうよって言いたい。

代用品で済ませるなら

ひざ掛け毛布、ストール、ブランケット。
なんでもいいので少しかけれるものを持参しましょう。下半身を暖めると、体感の寒さがまったく違います。

外用座布団で冷気から守る

ベンチで座ることが多いママには必見。

 

ベンチに直接座るのは危険です!笑

お尻からの冷気をバカにしたら冷えていきます。

外用座布団を敷いて座りましょう

安いので、使い倒しやすいです。

これだけで完全にベンチの冷たさを遮断することはできませんが、冬のベンチって湿っていることも多いので服の汚れ防止にも役立ちます。

運動会や発表会、スポーツ観戦などで身体の負担軽減も期待できます♪

手軽にカイロも役に立つ

定番のカイロです。定番ですけど意外と持っていく人は少なめな印象のカイロ。

貼るタイプより手に持つタイプをオススメします。

でも毎日の家計を考える主婦だと少しの時間なのにもったいないかなぁとか考えちゃいますよね…!

そんな家計に優しい主婦は充電式カイロがオススメです。

充電式カイロのおすすめ理由は、こちらです。

  • 短時間の外出にも使いやすい
  • モバイルバッテリー併用で、荷物の削減につながる
  • 在庫管理の手間をはぶける

充電式カイロだと使えば使うほどにお得なので、積極的に持っていけます。

モバイルバッテリーにもなるので、スマホの充電が少ないときにも役立ちます。

テーマパークやイルミネーションなど使うシーンは、多い優れものです。

楽天市場で充電式カイロを探す

4つのアイテムで防寒対策!冬を乗り越えよう

少しでも使ってみたいグッズはあったでしょうか?

私は保温水筒がイチオシです!

寒さは我慢せずに対策です。

参考になるものがあれば、ぜひマネしてみてください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる