MENU

キャンプの朝ごはん♪ホットサンドクッカーはコールマンが人気?収納に便利なおすすめ紹介。

最近、キャンプでホットサンドが大人気です。

手軽な朝の朝食としてもぴったりで、
ホットサンドならキャンプの雰囲気も壊しません。

またいろいろな材料で作れるため、マンネリ化することもないのが人気の理由です。

アウトドアブランドからも続々とホットサンドメーカーが発売されています。

キャンプ用品はアウトドアブランドで統一してこだわって揃えている人も多いですよね。

ホットサンドメーカーもぜひアウトドアブランドで揃えてみるのはどうでしょうか。

ズマコ
ズマコ

ホットサンドメーカーまで気にしていると「お?」と思いますよね。かといって性能も大事です。キャンプに必要な点をしっかり確認していきます。

はじめにオススメのホットサンドを知りたい人はこちらどうぞ。

誰にでもオススメできる初めの1台にオススメ!
コールマンは収納袋付きでコンパクトに持ち運べる。
お値段もお手頃価格。

こだわりの逸品を探しているなら南部鉄器。
焚き火料理にもぴったりの長い持ち手でアウトドアにぴったりの品です。
正しく使えば一生ものの品です。

目次

キャンプに大事な点は?

キャンプ道具に大事な点はやっぱりコンパクトさです。
荷物が多いキャンプではコンパクト収納できることが大切になってきます。

また上下分割できるものも清潔を保ちやすい他にフライパンの代用にもなるので便利です。
荷物を減らせるのは嬉しいポイントです。

そしてもう1点大事なのはキャンプの気分を盛り上がることです。
刻印のかわいさや南部鉄器の一味違うホットサンドなど自分なりのこだわりを持つとさらに楽しめること間違いなしです。

収納サイズや重さの比較などもまとめているのでご覧ください。

アウトドアブランド紹介

今回比較するのはこちらの5選です。

  • コールマン
  • ロゴス
  • チャムス
  • スノーピーク
  • 南部鉄器

最後の南部鉄器だけはアウトドアブランドではないですが、アウトドア好きな人にぜひ知ってもらいたい逸品になっています。

比較表はこちらです。

コールマンロゴスチャムススノーピーク南部鉄器 天火
重さ540g490g490g850g1.5キロ
上下の分割可能可能可能可能不可
取手は外れるか外れる外れる外れない回転式外れない
収納サイズ10×20×2.514×20×415×3521×19×314×21×41
パンに刻印ありありありなしなし
その他専用収納袋付き燕三条製焚き火料理向き

コールマン ホットサンドイッチクッカー

ホットサンドデビューにもぴったりの商品です。
誰にでもオススメできる万能さながらお値段もお手頃価格なのが嬉しいポイントです。

おすすめポイントはこちらです。

  • 収納袋付きで持ち運びに便利
  • 値段も安いので挑戦しやすい
  • 三角のホットサンドは珍しい

刻印付きながら三角のホットサンドができるのが他のメーカーと違い、すこし珍しいです。

収納袋もコールマンのロゴ入りなので、コールマンで揃えている人にもオススメできます。


ロゴス ホットサンドパン

ロゴスにはフッ素加工ありモデルとフッ素加工なしのモデルがあります。
食パン以外も焼く予定があればフッ素加工ありがオススメです。

コールマンと同じくコンパクトにはなりますが収納袋はありません。

おすすめポイントはこちらです。

  • ロゴスのロゴ入りの刻印がかわいい
  • 長方形のホットサンドが作れる
  • 好みでフッ素加工ありとなしが選べる

フッ素加工なしも見た目がシルバーで格好いいので見た目もキャンプにはテンション上げるのに大事ですよね。

フッ素加工なしタイプはこちらです。
こちらも刻印付きです。

チャムス ホットサンドウィッチクッカー

チャムスのホットサンドメーカーは刻印が可愛い。

シングルのホットサンドは裏と表でデザインが違うので珍しいです。
写真で撮ると違うデザインなのでおしゃれなのでおすすめです。

また隠れたポイントとして日本製で新潟県の燕三条で作られているので、品質にも期待ができます。可愛さだけではないのでご安心ください。

おすすめポイントはこちらです。

  • シングルとダブルが選べる
  • 刻印がかわいい
  • 燕三条製で品質が信頼できる

コールマン等と比べると少し割高に感じてしまうのですが、燕三条で作られていると知り納得の価格です。他の割安な製品は台湾製も多いからです。

シングルタイプはこちらです。

ダブルもあります。
ファミリーキャンプの人はダブルも使いやすいです。

スノーピーク ホットサンドクッカー

スノーピークのホットサンドクッカーは他とは少し違います。

おすすめポイントはこちらです。

  • 食パンの2枚同時調理ができる
  • ハンドルの取手が回転して収納ができる
  • 外側にスノーピークの刻印あり

スノーピークが他のブランドと違う最大のポイントは、食パンの2枚同時調理ができる点です。ファミリーキャンプ向けにオススメできます。

ただ食パンの耳は切ってから使うサイズ設定なのでご注意ください。
サンドウィッチ用などはじめから耳が切られているものが便利です♪

ハンドルの取手部分が回転して収納できるのが便利です。
他のブランドはねじ式で外れるタイプが多いのでかっこよさがあります。

そしてなんといっても外側に刻印のやっぱりかっこいいですね。

南部鉄器

アウトドアブランドではありませんが、どうしてもここで紹介したかったのが南部鉄器のホットサンドクッカーです。

長い持ち手に重量感。

「焚き火でホットサンドがしたい」
そんな人におすすめしたい逸品です。

おすすめポイントはこちらです。

  • 長い持ち手で焚き火向きにできている
  • 正しく手入れすれば一生ものの道具になる
  • ホットサンドの味もワンランク上がる

南部鉄器で焼いたホットサンドは一味違い、ファンも多いようです。
アウトドア向けですが家庭で使っている人もいるほどです。

手入れの手間は必要ですが、長く同じ道具を愛用し続けられるのも楽しみの一つになります。

なんといってもこの重量感と見た目は他にはない魅力なので、自慢の逸品になること間違いなしのものです。

キャンプ用ホットサンドクッカーまとめ

キャンプで食べるホットサンドは我が家も美味しくて定番の品になっています。

ホットサンドは意外にも肉まんや餃子など他の料理にも使えて、料理にアレンジができるようになるのでおもしろいです。

ひっくり返すだけなので失敗しづらいので、親子でキャンプ料理もいいですね♪


キャンプレシピの本もあるので興味があればオススメです。
試し読みもできます。

あわせて読みたい
ホットサンドのレシピ本おすすめ10選紹介!初心者・中級者向け 家庭で手軽に作れるホットサンドですが、いつも同じ味付けになったり、お店の味にはもう1歩足りないと思ったことはありませんか。 もっとホットサンドを上手になりたい...

また1人でのソロキャンプの機会が多い人にはソロ用のホットサンドメーカーもあります。今、ソロ用が人気になっているので、ぜひチェックしてみてください。

あわせて読みたい
ソロ用ホットサンド4W1Hの評判・口コミは? ソロキャンパーを中心に人気になっているソロ専用ホットサンド4W1Hについて紹介します。現在売り切れ続出で、価格高騰するほどの人気アイテムになっている魅力や評判...

キャンプでの朝ごはんがもっと楽しくなりますように。

参考になれば嬉しいです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

モーニング大好き主婦。

朝に珈琲を飲む時間を大事にしてます。

コメント

コメントする

目次
閉じる